喪女という言葉が苦手

風俗って、そんなにいいところだとは思っていなかったので、友人たちの風俗話を聞いて、風俗を利用してみたいって思って、正解だったって思ってます。

利用したいって言う風に思うことができなかったら、きっと未だに風俗を利用していなかったと思うので、いいきっかけが出来て、風俗を利用することが出来て良かったって思ってます。

とりあえずは、何度でも風俗を利用し続けていきたいとは思いますね。

どうなるかは分かりませんが、利用し続けて、もっといい思いが出来ればいいな、なんていう風に思ってたりしてます。

モテない女性のことを喪女と言うみたいだけど、私はこの言葉が嫌いです。

モテない女性が自分のことを喪女と自虐的に言ってる分には全然構わないのですが、ネットのコラムとかで喪女の悪い部分などが特集されているとイライラしちゃうんですよね。

私は心が狭いのだろうか…。

でも私以外にもこういうコラムが苦手な人は多いみたいです。

イライラするのは私が喪女だからかも知れませんが…。

別にモテなくても彼氏が欲しいと思っていなかったら関係なくないですか?

私は今は彼氏が欲しいとは思わないです。

だから喪女だって別にいいじゃんって感じです。

それに私、全然モテないってわけではないんですよ。

好きな人には振り向いて貰えないことが多いけど、何故かわかんないけど自分が全然興味のない人にはモテるんです。

いきなり道でナンパされたりとか…。

勿論興味ないからお断りしちゃいますけどね。

だから私の場合正真正銘の喪女ではないのかも知れないけど、なんかこの喪女という字も嫌ですね。

一体誰が最初にこんな言葉を使いだしたのでしょうか?

モテない女の為のコラムというのもネガティブでウザいです!

そんなネガティブな見出しを辞めて「モテる方法」とかポジティブな物にして欲しいです。